カテゴリ:興味あること( 12 )

2010年 05月 10日
絶対音感、習得作戦?!
c0114038_11554930.jpg

幼稚園のときから、「ピアノかエレクトーンを習いたい!」
とずーっと言っていて、お友達の家にあったピアノがどれだけ羨ましかったことか。私の遠い昔の話です。
何のこだわりだったのか分かりませんが、親が「小学校に上がるまでは駄目」と言っていましたので、
それまで、ずっとずっと習いたくて仕方がなかったのでした。
そうこうするうちに、小学校に上がる半年ほど前、ヨーロッパに引っ越しました。
私は日本の幼稚園を中途退園し、渡欧、既に9月から新学期が始まっていましたので、
(幼稚園を)卒園することなく、いきなり小学生となったわけでした。
それでも私は、しつこく「ピアノを習いたい!」と言っていて、やっと親の許可がおりました。
と思いきや、あちらでは、ソルフェージュの一定のカリキュラム(1年)を終えなければ、楽器を持つことが出来ないのです!
というわけで、ソルフェージュ、やりましたよ。
最初の年は、言葉の壁もあって、成績は芳しくなく、先生から、「言葉の問題もあるし、もう1年やってはどうか」
と提案されまして、もう1年やりました・・・。
さすがに2年目は、言葉も上達し、ソルフェージュの内容もよく分かるようになって、上位の成績で終えました。
で、ここからは、成績順に、(楽器を)教えてもらえる先生のレベルが違うのです。
(もう1年やってはどうかと提案された意図はここにあったわけです)
私は、音大(コンセルバトワール)の教授レベルの先生に教えてもらえることになりました。
(なんせ1年で終わるところを2年もやったからね!)
そういうわけで、満を持してというか、やっとこさピアノを習えることになったのでした。
ま、そのわりには、練習をさぼったりして、たいして上手くもならなかったけれど(爆
でも、中学から始めたある楽器には、結構ハマって、中・高校~大学~社会人、と続けていました。
今でも、もう少し時間に余裕が出来れば、やりたいなあと思っているのですが。
2年もやったソルフェージュは、やはり「やっていてよかった!」と後々、楽器を持ってから何度となく実感しましたが、
もっと幼い頃からやっていたら、どうなっていたかな?とも思います。
c0114038_1156391.jpg

というわけで、自分の子供には絶対、音楽をやらせたい、と昔から思っていましたが、
いざ生まれてみると、いつから?どういう形で?やらせればいいのか迷いに迷って・・(笑
大手音楽教室の体験レッスンにも何度か参加しましたが、いまひとつ、私の中で「決め手」が無く・・・
それなりにウリも楽しんでいたし、大手教室ならではのメリットも魅力的だけど、なんとなく方向性が見えてこないし、
どうしても、あちらの営業活動が前面に出てしまうし、、、
まあ、全体として、悪くはないんだけど、良くもない、という感じで、私自身が決め兼ねていました。
子供の「やりたい」を待ってみようかな、と半ば諦めつつ、でも、少しずつ模索していたところ、
昨秋に、お友達の紹介で、リトミックの先生に出会いました。
何度か親子で楽しく体験させてもらい、先生が月1回発信している音楽通信を読ませてもらって、
先生の考えの中で共感する内容がいくつかあったこと、音楽の方向性が(と言ったら大げさだけど、でも重要)
それが概ね同じであったこと、これが「決め手」になりました。
c0114038_11561440.jpg

この先生に!今、この時期から!リトミックを習わせたい!と私の思いが固まり、今春から通うことになったわけです。
言葉の発達が早い女の子は、その(絶対音感習得の)リミットも早い、と聞いて、
もう既に、大人顔負けにペラペラと会話しているウリには、遅かったか?と思ったりもしますが、
いや、まだまだ発達段階!間に合うぞ!!(笑)
小さいときに習得した絶対音感は、大きくなってからのそれと「質」が違う、とも言われており、やはり、もう今しかないかな、と。
(まあ、絶対音感を習得したからといって、どうっていうわけでもないのですが・・・私のモットーでもある「今しか出来ないこと」だから・・・。)
3歳後半頃からは、ソルフェージュ的な要素も入ってくるらしいので、楽しみながら自然に習得できるといいなあ、と思っています。
そしていつか、親子でアンサンブルを・・・、っていうのが私の目下の夢です♪
かんじんのウリですが、結構楽しんでいるようです。今のところはね。
c0114038_1151645.jpg

写真↑は、連休に田舎(実家)に帰ったときに撮ったお花たち。
今年は天候不順のためか、この時期咲くはずのお花は咲いていなくて、こんな感じのお花達が迎えてくれました。


こちら↓は、母の日にもらったカーネーション。
ウリが「おかーさんに お花プレゼントするのー、わたしが えらんであげるー」と言って選んでくれました。ありがとう♪
c0114038_15343426.jpg

[PR]

by vivehiro | 2010-05-10 15:56 | 興味あること
2009年 08月 24日
この秋はキルティング
c0114038_1743619.jpg


流行るのかしら?
またバッグを買いました。
夏のバーゲンも終わって、お店をのぞくと、秋物が・・。
そこで、一目ぼれしたバッグです^^
ここのお洋服は、お勤め時代、よくお世話になったのですが、お仕事をやめてからは、全くご縁がございません。
無難にカーキにしましたが、バリバリ働いていたら、きっとピンクを選んでいただろうな(笑)
ナイロンで、キルティングで、軽くて、結構大きい、今、まさに使えるー!
またバッグ増えたよ。そのうち、ウリに指摘されるんだろうな・・・。
[PR]

by vivehiro | 2009-08-24 16:53 | 興味あること
2009年 06月 06日
親子の好み
昨日は雨で、お外に出られず・・。
ウリも、「こーえん、いかなーい、雨、ジャージャージャー」と言いながら、本当は行きたくてたまらなかったのでした。
今日は、なんとか晴れたけど・・・これから、梅雨に入ると、遊ぶ所に困るなー。

ところで、私・・
自他共に認める(?)バッグ好きです。
お洋服や靴よりも、バッグが好きです。
色々持っていますが、子供が生まれてから、それまで使っていたOL仕様のバッグは、とても使いにくくなって。
ライフスタイルが変わると、バッグも変わるのです!
ウリが生まれてすぐに、ママバッグっぽいのを買って、ずっとそれを使ってきましたが、
ウリの成長とともに、また少し違うのが必要になってきました。
(新しいのが欲しい言い訳?ではありませんよー)
公園で遊んだりして、汚れてしまうことも多いし、
子供を連れて、ベビーカー+荷物で移動となると、できるだけ軽くしないとエレベーターの無い所では、泣きそう。
水や汚れに強く、そして軽い!もうこれに尽きます。
最近ゲットしたお気に入りは、キャスキッドソンとpumaのCHILLシリーズ。
かなり気に入って、違う色柄、カタチのも欲しいです(笑)
c0114038_14224353.jpg


ちなみに、ウリもバッグ好き?
いつも、お出掛けのとき、私が持っているバッグに興味津々です。
あるとき、新聞の折込に、「ブランドバッグ、質流れ市!」という写真付きのチラシが入っていました。
ウリはそれを穴があくほど見つめ、そして突然、「ママのぅ、バックゥ~!」と叫びました・・・。
あは・・・、ママ確かに、そのバッグ持ってるよね、質流れ品じゃないけどね・・・。
さらに、ヴィトンのモノグラムを見て、「まる、さんかく、しかく・・」と指差しながら、ブツブツつぶやいていました・・。
あはは・・・血は争えない??(汗

More
[PR]

by vivehiro | 2009-06-06 15:30 | 興味あること
2009年 02月 06日
J'adore....
またまたブログを放置更新できませんでした。
マメに育児日記を更新されてる方ってすごいなーと思います。
ほんと、私には無理です(笑)
でも、たまにサクサク更新するときもあります^^
こんなマイペースで気まぐれなブログですが、もうすぐ2周年!これからもどうぞよろしく・・・。

c0114038_22324948.jpg

今年は、恵方巻きを作りました。
といっても、ウリの分だけですが。(大人は買いました・・・)
酢飯にせず、普通のご飯に、ほうれん草・人参・玉子焼きを入れて巻きました。
実は、巻き寿司って作ったこと無いのよね(汗)
なので、やっぱり、具が片寄ってしまいました。
さすがに、まるかぶりは無理なので、小さく切ってやりましたが、中の具だけを食べていました・・・
おにぎりは好きなんだけど、、、固く巻きすぎたかな・・・?

そして、もうすぐバレンタインデー。
ショコラの季節ですよ~。「バレンタイン・・」と聞いただけで、ショコラの香りがしてくるような気がするのは私だけでしょうか?
今年は京都のサロン・デュ・ショコラへ行こうと張り切っていたのですが、
フシギですね、ウリと遊んでいたら、なんだか急に熱が冷めてしまって・・・。
1粒1000円近いショコラを頬張るなら、ちびっ子のおやつを沢山買い込んで、
お友達を呼んでミニパーティをしたり、イベントで散財(笑)するなら、ウリのお洋服を買ってやりたいな、とか。
もちろん、普段、手に入らないショコラも売っていて、食べてみたいなーとは思うけれど・・・
ま、「今」でなくても、いいっか。と思ってしまった。
それに、インフルエンザが蔓延している今、電車に乗ったり、人ごみはなるべく避けたいので、す~っかり諦めきれました(笑)
というわけで、さっそく、お友達に声をかけて、遊びに来てもらいましたよ^^
今までは、紙皿で済ませていた子供用のおやつ皿。プラスティック製のを探しに行ったり、
おやつの材料を揃えたり、今は、こういう準備も楽しいな~。
そうでした。私のモットーは「そのときにしか出来ないことをやる!」でした。
今しか出来ないこと、たくさんあるし、いっぱい楽しみたいな^^
でも、ショコラは食べたいね。
c0114038_22331089.jpg

で、チョコフレーク作りました。
作ったというほどのものではありません。
チョコレートを溶かして混ぜてかためるだけ。
マシュマロ入りです。
ブログのお友達が作っていらして、、、やってみました^^
ちょうど今の時期、手作りチョコ用の材料がいっぱい売ってるし・・・
かわいらしく小さめのカップ(直径3cm程)に入れてみましたが、
ほんとは、マフィンカップぐらいの大きさでガッツリ食べたいです(笑)
[PR]

by vivehiro | 2009-02-06 23:21 | 興味あること
2008年 10月 19日
ハロウィンですぞ^^
c0114038_2323390.jpg

毎年、なんだかワクワクするのは、オレンジ色の効果かなあ。
カボチャのランタンも妙に惹きつけられるものがあるし・・・・。
以前、アメリカとカナダで、飾りつけだけは見たことがありますが、
実際のお祭りは体験したことも見たこともありません。
でも、なんだか好き、このハロウィン。この季節が好きっていうのもあるかも。
というわけで、久しぶりにちくちく縫いましたよー。
昼間は、とてもじゃないけど出来ないので、ウリが寝たあと、じみーな作業。
ほんとは、タペストリーにしたかったのだけど、イメージしているカラーのキットが無くて、
なんだかいまいちな感じのカボチャの飾りになりました・・・。
キットじゃなく、自分で1枚1枚布を選んで、材料を揃えればいいのでしょうが、
そんなセンスも無いのでキットに頼りっきり。
そのくせ、「イメージと合わない」なんて偉そうなことをいってる私です。あはは。


c0114038_2365588.jpg

31のアイスクリームもハロウィンモード。
「魔女のカクテルパーティー」(カシス&オレンジ) と「パンプキンプリン」
好きなものばかり!!くう~、シアワセ~。

More~~
[PR]

by vivehiro | 2008-10-19 23:20 | 興味あること
2007年 12月 12日
三人でノエル
c0114038_14213925.jpg


毎日バタバタしていて、気が付けば世の中はもうクリスマス。
どこぞのツリーやイルミネーションなど見に行けるはずもなく・・・
今年は、うちでこっそり楽しもうと思います。気分だけでも。
先日から、ちくちく作っていたクリスマスの「飾り」が出来上がりました。
便利なキットが売られていて、切って縫うだけなんですけどね。
キルトが微妙に曲がっているのは、目の錯覚でしょう(笑)
クリスマスまでに仕上がってよかったあ~(^^)
ウリにとっては初めてのクリスマス、そして三人で過ごす初めてのクリスマスでもあるし。
来年は、お花や木の実を使ったリースなんかを作りたいなあ・・・。
[PR]

by vivehiro | 2007-12-12 14:50 | 興味あること
2007年 07月 13日
旅行土産
c0114038_1014167.jpg


あいかわらず、母は遊びまくっています。
この4月から、海外旅行(南イタリア)、東京(うちに来た)、北海道、四国と精力的に?旅行をしています。
旅行は、彼女にとってストレス解消、悲しいことも嫌なことも忘れることができるのだというのだから、こんないいことは無いと思う。
一人ぽつんと家に閉じこもることもなく、活発に出かけている母をみると、少し安心している。
こうして、旅行のお土産を嬉しそうに送ってくる母が、いつまでも元気でいてくれることを願ってやまない・・・。
そんなことをぼんやり思っていたら、つい先日電話があって、
実は・・・・「旅行前の定期検査の結果が悪くて、今日その再検査の結果を聞きに行ってきたの」
というのだから、びっくりした!!!
再検査の結果は、よかったので安心したのだけど、悪かったら私に知らせようかどうしようか迷っていたの、という。
ほんと、油断ならないんだから!
それにしても、このブログで、母の話題が多くなっていますが、私は特に母にべったりの子供でもなかったのですが、
自分がもうすぐ母親になるにあたって、うちの「母」はどうだったかな、と思い返すことが多い、今日この頃なのです・・・。

タイトルの写真はイタリア南部のアマルフィ。撮影は母です。
その他、旅行の写真がたくさん送られてきて、自慢されています・・・。いいなあ・・・。
まったく、うらめしい うらやましい・・・。
[PR]

by vivehiro | 2007-07-13 10:33 | 興味あること
2007年 06月 14日
緑の癒しのつづき・・・
ダメもとで蒔いたバジルの種から芽が出て、葉っぱも出てきました。
小さいけれど、ちゃんとバジルの形をしているところがかわいい♪
ちょっと狭くなってきたかしら?
c0114038_1595567.jpg


ちなみに、今年、苗から植えたのは、わさわさ大きくなっています。
夫も私もこの緑に癒されています。
どんどん収穫して、乾燥バジルなどを作ったらいいのでしょうね。
いまのところ、観賞9割、食用1割(サラダやパスタ)ってとこですが・・・。
c0114038_1513588.jpg

根元のほうに小さな葉っぱが出てきました。なんと、去年植えたバジルに種ができ、
放っておいたのが落ちて(小鳥さんたちがつついていたからねー)、芽が出たものと思われます!!
同じプランターをそのまま使ったので、種が残っていたのでしょう。
きゃー、楽しー!バジルだらけ!
[PR]

by vivehiro | 2007-06-14 15:47 | 興味あること
2007年 05月 25日
My First.......
c0114038_1229578.jpg


もしかして、お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。(え?気づかなかった??)
少し前に、「デジタル一眼レフ」を買ってもらいました。
ブログを始めるまでは、カメラや写真には全く興味がなかったのですが、
ブログに写真を載せるようになってから、だんだん面白くなってきました。
これまで2台の(異なるメーカーの)コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)を使ってきましたが、
もっとこんな写真を撮りたいなあ、というのが出てきて、実は、コンデジでは限界なんじゃないかな?
という機会に何度か遭遇し、一眼レフが欲しくなってきました。
でも、結構、いいお値段するし。買っても、使いこなせないかもしれないし。
その前に、飽きちゃうかなあと思ったりして、ほとんどあきらめていた(一時、忘れていたし・・)のですが、
先日、夫との会話の中で、「一眼レフ」が出てきて、やっぱり欲しくなり、さっそく、秋葉原へ見に行ったのでした。
色々見て、展示品を触りまくって、検討した結果、私のファースト一眼レフはニコンD40に決定!
ファースト一眼レフには、キャノンのkissデジが大人気だそうですが、
私は、ニコンのレンズに対するこだわりというか、職人気質みたいなのが気に入って、これだ!!と思ったのです。
あ、キムタクのCMにつられたわけではありませんよ~(笑)
本当に、自分でも不思議なんですが、私が一眼レフを持つようになるなんて、想像もしませんでした。
だけど、やっぱり、取説を読むのは苦手で・・・
え~い、撮りながら覚えればいいんだ!っていつもの私のパターンになっています。
う~ん、この分だと、永久にオート機能から脱出できないか?
今のところ、コンデジでも撮って、ごちゃまぜに(ブログに)載せていますが、
どれがどのカメラで撮ったか、見分けがつかないかも・・・?
こういうのを宝の持ち腐れというのかしら??

c0114038_12291578.jpg


c0114038_12292792.jpg

[PR]

by vivehiro | 2007-05-25 13:01 | 興味あること
2007年 05月 19日
緑の癒し
c0114038_1574195.jpg


c0114038_1575984.jpg


今年もまたバジルを植えました。苗からですが・・・。
去年プランターに植えて、緑が青々として、観賞用にも、もちろん食用にも楽しめたので。
それに、ミントも植えました。ミントはものすごい勢いで大きくなって、
他の苗を駆逐しそうで、ここに遊びにいらっしゃるブロガーさんからも、
ミントは別にしたほうがいい、と教えていただき、今年は、最初から別の鉢に植えました。これでバッチシ!
しばらく、この緑たちに癒されそうです・・・。
今年は、少し種をとっておこうっと・・。
去年は、花が咲き、種ができても放置していたら、小鳥が飛んできて、ついばんでいました!!
そうこうするうちに、種がひとつも無くなってしまっていたのです。
ま、それでもいいんですけどね(^^)
[PR]

by vivehiro | 2007-05-19 15:51 | 興味あること