カテゴリ:いろんな準備→bebe用品( 6 )

2008年 01月 23日
大きいおばあちゃん
c0114038_16531419.jpg


バウンサーを買いました。ウリを部屋に一人にしておくと、相手をしろとギャーギャーうるさいので、
普段私がいるリビングに連れてきて(隣りのお部屋なんだけど)、座らせておこうかと。
離乳食が始まったらいるしね。
お店で座らせてみたら、おとなしくくつろいだ様子。気に入ったようだわ、と即決したのです。
持って帰ってきて、早速座らせたら、ギャーギャー。えー、さっきはおとなしく座ってたじゃん!
で、結局ですね、大きいおばあちゃん(ウリにとって曾お祖母ちゃん)が作ってくれた、
ウリ専用の真綿のお布団をズルズルとリビングに引っ張ってきて、寝かせてます。
あーあ。ウリ専用のベットも、バウンサーもあるのに・・・。
(当然ですが、バウンサーにくっついている、カラフルなぬいぐるみにも全く関心なし。
因みに、これ幌も付いています・・・。)
ところで、大きいおばあちゃんが作ってくれたお布団、実はすごいんです。
生まれたばかりのとき、首をくいっと曲げて寝るクセがついて、困っていたところ、
そのお布団で寝かせるようになって、頭をまっすぐにして寝てくれるようになりました。
もともとは、ちょっと、オムツを替えたり、お洋服を脱ぎ着させる用のマットのような感覚で使える
ように(持ち運びできる大きさで)、作ってもらったのですが、
どうも寝心地がいいようで、そこに寝かせるとわりと静かにしてくれます。
結局、一日の大半を大きいおばあちゃんのお布団で過ごすことになってしまっています・・。
大きいおばあちゃん、ありがとう。
どうやら、最近、お布団が小さくなってきたみたいだから、もう少し大きいのをまた作ってくれる?
[PR]

by vivehiro | 2008-01-23 17:45 | いろんな準備→bebe用品
2007年 12月 10日
哺乳瓶
c0114038_14512529.jpg

色々な哺乳瓶がありますが、ウリのお気に入りはコレです。
生まれたばかりのとき、母乳を上手く飲めなくて、助産師さんが教えてくれた
母乳トレーニング仕様の哺乳瓶です。
普通のより乳首のすそのほうが広く、赤ちゃんが口を大きく開かないと
飲めない仕組みになっています。
これで、母親の乳首に吸い付く感覚をつかむというわけです。
使い始めた頃は、飲みにくいのか、嫌がって嫌がって、
そのうち泣き疲れて、ミルクを飲まずに眠ってしまったりして、かわいそうだったのですが、
少しずつ根気よく続けていくうちに、コツをつかんで飲めるようになり、
それと並行して、母乳も上手に飲めるようになりました。
ちゃんと成果出してるなー、この哺乳瓶。
というわけで、こちらは2代目。ウリの飲む量が増えてきたので、瓶をサイズアップしました。
(大は小を兼ねるのだから、最初から大きいサイズを買えばよかったのですが、
産後バタバタしていて、そこまで気が回らなかった私。
やっぱり、妊娠中からちゃんと勉強して準備しとくべきだったなー。もう遅いけど)
引き続き、いい仕事たのむよー。
[PR]

by vivehiro | 2007-12-10 18:40 | いろんな準備→bebe用品
2007年 11月 26日
ベビーカー
ベビーカーを買いました。
妊娠中からさがしていましたが、なかなか決められず、結局、
ウリが生まれてから、買いに行くはめに・・・。
こういうのは、早めに用意しておいたほうがいいですね・・。
生後1ヶ月から2歳まで使えるらしいのですが、ほんとに2歳まで乗れるのか?
疑問ですが、シートが170度たおせて、もう乗れるので、そろそろお出かけもできそうです。
ベビーカーはついつい、デザインで決めてしまいがちですが(私だけ?)
最近は、車を選ぶ感覚でさがすお父さんも多いんだとか。
「タイヤが・・」とか「サスペンションが・・」とか言いながら、選ぶんでしょうね。
我が家は、私がほとんど「見た目」で決めてしまいましたが・・。
c0114038_18253722.jpg

たたむとコンパクトに。(といっても、玄関で場所をとってるんだけどね)
c0114038_1825465.jpg

[PR]

by vivehiro | 2007-11-26 18:44 | いろんな準備→bebe用品
2007年 08月 20日
あつ~い!
c0114038_17324960.jpg


この猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?
私は、今頃になって、やっとベビー用品を揃え始めました。
「まだまだ先だしー」なんて言っていたら・・・、もう臨月じゃん!(汗
いや~、どおりでお腹もスイカの大きさになり(それでもまだグングン成長中)、
重くて重くて、まるで自分の体じゃないみたい・・・加えて、この暑さ・・・へロヘロだわ。
な~んて言いながら、映画なんか観に行ったりして(^^;) まだまだ余裕、余裕。
映画館は涼しいし、快適ですの~。

ベビー用品は、肌着を数枚、退院時のお洋服を1枚、普段の(?)外出用を1枚、
お布団、哺乳瓶、爪切りバサミなどの小物を少々、そして、ベビーベッドとチャイルドシート。
この位です。(本当はベッドもいらなかったのだけど、お部屋の事情で・・・)
あまり色々買っても使わないかもしれないし、
お洋服はすぐに着られなくなるし(新生児のときは、ほとんど外出しないと思うし)
足りないものは、買い足していけばいっかー、ということで、意外と少ないじゃーん。
一番高かったのは、言うまでもなく、チャイルドシート!
ほんのちょっとしか使わないのになあ・・・。
そんなこんなで、店頭で、これは、いる、いらない、とあれこれ言いながら、
買い物していますが、とにかく元気に産まれてきてくれればそれでいいのです!
お盆は、パパが来て、チャイルドシートの取り付け、ベッドの組み立てをやってくれました。
準備ばっちしだね~。
[PR]

by vivehiro | 2007-08-20 10:26 | いろんな準備→bebe用品
2007年 03月 09日
腹帯
c0114038_11152675.jpg


戌の日にまく腹帯が届きました。
「最近の若い人は、こんなのまくのかどうか分からないけど・・」
と言って、夫のお母さんが、中山寺でいただいてきてくれました。
帯と一緒に、御守、ご祈祷をしてくださったようで御札も入っていました。
明治天皇勅願所という由緒正しいお寺のようですが、
関西に住む人は、子授け・安産祈願といえば中山寺で、
「中山さん」と親しみを込めて呼ぶようです。
(因みに、厄除けといえば門戸厄神で、「厄神さん」です)
戌は多産で、お産が軽いことから、それにあやかって、
戌の日に帯をまくと、安産になるということらしい。
冷えの防止にもなるし、だんだん重くなってくるお腹を支えるための
帯でもあります。
最近は、伸縮性のある腹巻でマジックテープでとめる(ワンタッチ)、
タイプが簡単(一巻きでOKだし)で、人気だとか。
でも、母いわく「昔ながらの帯のほうが
適度に締まって、しっかりお腹を支えてくれるよ、暑い時期は汗も吸うし」
というので、頑張って帯に挑戦しようと思います。
戌のお産にあやかりたいし(笑)
それに、こんな立派な帯、すごくご利益がありそうだし。
でも、巻き方を教わらなければ。
ただ巻けばいいってものじゃなさそうだしね。
(だって、5メートルもあるのよ、長っ!  グルグル・・・@@)
[PR]

by vivehiro | 2007-03-09 19:21 | いろんな準備→bebe用品
2007年 02月 28日
母子手帳ケース
少し前になりますが、母子健康手帳をもらってきました。
これから、子供が小学校にあがる位まで使う、
子供と私の(?)成長の記録になるのです。
といっても、まだまだ親になる実感はわかず、
時々、エコーの写真を見ては、お腹にいるんだなあと思うくらいなんですが・・。
最近は、その母子健康手帳をケースに入れるらしく、
情報誌などでも、「かわいい母子手帳ケースをさがそう」という特集が組まれたり。
で、さっそく、私もさがしました。
そして、みつけたのが・・
ソレイヤードのケースでした!
ソレイヤードといえば、フランスプロバンス地方の
タラスコンという街にある、布地の老舗です。
この地方の伝統的なパターンや染料を使って生地にしたもので、
その絵柄や色は、斬新で新鮮!南仏らしい、素敵なものばかりです。
学生の頃、一度だけ、タラスコンの工房を訪れましたが、
独特の色づかいに、明るい南仏の太陽のイメージを抱いた記憶がよみがえってきます。
その布を使った母子手帳ケース、私にはもうこれしかありません(笑)
ちなみに「ソレイヤード Maison ~bebe」のラインは
赤ちゃんを意識してか、優しく柔らかい色の組み合わせが中心のようです。
私のイメージのソレイヤードとは異なる色ですが、
このケースを見るたびに、南仏に思いをはせながら(当分、行けないしなー)
楽しくマタニティライフ&子育てができるかなあと思っています。

c0114038_10175025.jpg


c0114038_10175998.jpg

[PR]

by vivehiro | 2007-02-28 20:24 | いろんな準備→bebe用品