2007年 03月 09日
腹帯
c0114038_11152675.jpg


戌の日にまく腹帯が届きました。
「最近の若い人は、こんなのまくのかどうか分からないけど・・」
と言って、夫のお母さんが、中山寺でいただいてきてくれました。
帯と一緒に、御守、ご祈祷をしてくださったようで御札も入っていました。
明治天皇勅願所という由緒正しいお寺のようですが、
関西に住む人は、子授け・安産祈願といえば中山寺で、
「中山さん」と親しみを込めて呼ぶようです。
(因みに、厄除けといえば門戸厄神で、「厄神さん」です)
戌は多産で、お産が軽いことから、それにあやかって、
戌の日に帯をまくと、安産になるということらしい。
冷えの防止にもなるし、だんだん重くなってくるお腹を支えるための
帯でもあります。
最近は、伸縮性のある腹巻でマジックテープでとめる(ワンタッチ)、
タイプが簡単(一巻きでOKだし)で、人気だとか。
でも、母いわく「昔ながらの帯のほうが
適度に締まって、しっかりお腹を支えてくれるよ、暑い時期は汗も吸うし」
というので、頑張って帯に挑戦しようと思います。
戌のお産にあやかりたいし(笑)
それに、こんな立派な帯、すごくご利益がありそうだし。
でも、巻き方を教わらなければ。
ただ巻けばいいってものじゃなさそうだしね。
(だって、5メートルもあるのよ、長っ!  グルグル・・・@@)
[PR]

# by vivehiro | 2007-03-09 19:21 | いろんな準備→bebe用品
2007年 03月 04日
ポモドーロ
c0114038_13585548.jpg


最近の話題といえば、食べ物ばかりです(笑)
だって、食べたいものと食べたくないものがはっきりしていて、
それがなんとなく体調管理のバロメーターのようになっているんですもの。

今日は、パスタです。
ソースはもちろん、トマトベースです!
(妊娠前は、クリームやチーズ系が大好きだったのですが)
こちらは、ラベットラの「ポモドーロ」ですが、
かな~り私好みのお味でした。
お好みでパルメザンチーズをかけていただきます。
あまりに美味しかったので、まとめ買いしてしまいました。
今なら毎日でも、食べられる勢いです。
1人分といっても、結構な量があって、1.5人分のパスタでも
OKじゃないかしら?というくらい、ソースがたっぷり入っています。
落合さん、やるじゃ~ん!
こちらのシリーズ、チーズクリームや、ボロネーゼなどもありますが、
それはまた、味覚が戻ってから・・。
因みに、銀座のお店にはまだ行っていません・・・。

c0114038_13593021.jpg

[PR]

# by vivehiro | 2007-03-04 14:08 | 日々の変化・成長
2007年 03月 03日
ぐりとぐら
c0114038_13372884.jpg

c0114038_13373997.jpg


ぐりとぐらといえば、あの絵本です。
主役は赤いぼうしと青いぼうしの野ねずみ ぐりとぐら。
森の中で、大きなたまごをみつけ、大きなカステラを
焼き、森じゅうの動物達が集まってきて、一緒に食べるというお話。
小さい頃、この絵本が大好きで、大好きで。
だって、そのカステラが、とても大きくて、黄色くて、ふわふわそうで、
とても美味しそうに見えたから!
その、ぐりとぐらのカルタがあるのを知ったのは、
テレビで愛子さまが遊んでいるのを拝見したからです。
さっそく、取り寄せてみました。

この内容が、とてもほほえましくて・・・。(笑える?のもあります)
「きつねくん きっぷをもって きしゃにのる」
「けむしがあんだ けいとのはらまき」

「たいそうしたら たちまち スマート」
-どんな体操か知りたいです・・。

「とらが とくいの トランポリン」
「せいのびしながら せいくらべ」
-韻をふんでいるんでしょうか。

「ほしが ほしいと ほえるいぬ」
「るすばんいるかと イルカが きいた」
-おやじギャグ・・・?
[PR]

# by vivehiro | 2007-03-03 13:59 | 興味あること
2007年 02月 28日
母子手帳ケース
少し前になりますが、母子健康手帳をもらってきました。
これから、子供が小学校にあがる位まで使う、
子供と私の(?)成長の記録になるのです。
といっても、まだまだ親になる実感はわかず、
時々、エコーの写真を見ては、お腹にいるんだなあと思うくらいなんですが・・。
最近は、その母子健康手帳をケースに入れるらしく、
情報誌などでも、「かわいい母子手帳ケースをさがそう」という特集が組まれたり。
で、さっそく、私もさがしました。
そして、みつけたのが・・
ソレイヤードのケースでした!
ソレイヤードといえば、フランスプロバンス地方の
タラスコンという街にある、布地の老舗です。
この地方の伝統的なパターンや染料を使って生地にしたもので、
その絵柄や色は、斬新で新鮮!南仏らしい、素敵なものばかりです。
学生の頃、一度だけ、タラスコンの工房を訪れましたが、
独特の色づかいに、明るい南仏の太陽のイメージを抱いた記憶がよみがえってきます。
その布を使った母子手帳ケース、私にはもうこれしかありません(笑)
ちなみに「ソレイヤード Maison ~bebe」のラインは
赤ちゃんを意識してか、優しく柔らかい色の組み合わせが中心のようです。
私のイメージのソレイヤードとは異なる色ですが、
このケースを見るたびに、南仏に思いをはせながら(当分、行けないしなー)
楽しくマタニティライフ&子育てができるかなあと思っています。

c0114038_10175025.jpg


c0114038_10175998.jpg

[PR]

# by vivehiro | 2007-02-28 20:24 | いろんな準備→bebe用品
2007年 02月 12日
あれこれ変化・・・
妊娠が判明してからというもの、あまりお出かけをしていません。
体調がいまいち不安定で、お出かけするのは少々心配なのです。
しかし、なんと言っても大きな変化は・・・・
大好きなスイーツがあまり欲しくなくなってしまいました!!
妊娠すると味覚が変わる、とよく言われていますが、どうやら本当みたいで、
甘い物を、ほとんど受けつけなくなってしまいました(><)
自分でも、驚きです・・。
c0114038_21485792.jpg


ず~っと行きたかった、新宿伊勢丹のサロンデュショコラ、
先日、どうにかこうにか、気力だけで行ってきました。
買ってきたショコラなどは、夫にプレゼント。←普通?
そのかわりと言っては変ですが、むしょうにビールが飲みたい!
何故なんでしょう・・・、普段は、ほとんど飲まないのに、ここにきて、
ビールのCMにばかり目がいきます。
炭酸のジュース類じゃだめなんです、ビールが飲みたいのです!
お花屋さんで、かわいいお花を買って帰ろうと思っても、
香りがダメで、バラの1本も飾れません・・。エーン。。。
そうなんです、匂いには、かなり敏感になっていて、
遠くでタバコを吸っている人がいてもすぐに分かります。
煮物などの、お醤油の(温めた)匂いもダメです・・。
よく言われている、ご飯の炊き上がりの匂いは大丈夫なんですけど。。
食べ物は、イチゴ、トマト、八朔などのすっぱいものが食べたくて、
イチゴなんかは、固そうなのを買ってきては、何もかけずにそのままパクパク・・。
まだちょっとお高い時期なので・・・お財布にはちょっぴり厳しいかな。
あと、おにぎり。お腹が空になると、おにぎりが食べたくなります。
それも、冷たいのがいいのです。
梅シソなんかいいですね~。最高です。
飲み物は、大好きなコーヒーが全くダメ。
今までは、コーヒーショップの前を通るたびに、「あ~、いい香り~」
と香りにつられて、お店に吸い寄せられていたのに。
今は、グレープフルーツジュース(オレンジジュースやりんごジュースでなく)
がお気に入りで、冷蔵庫にストックがないと不安になります。
どうやら、これらの食べ物や飲み物は、本能的に、体が欲しているのだと思われます。
自分でもコントロール不可能です・・。
話によると、突然、炭をかじりたくなったり、土壁を食べたくなったりする人も
いるそうですから、まだ食べられるものを欲しているだけましかな、
とも思っています(笑)
とにかく、今までと全く違った生活を余儀なくされることは間違いないでしょう。。
もう少しすれば、体調も落ち着いて、おでかけもいっぱいできるかな?
と思っていますが、無理は禁物です。
何せ、高齢初産ですから、20代の妊婦さんのように、ポン!
とはいかないでしょう(笑)

c0114038_21491395.jpg

[PR]

# by vivehiro | 2007-02-12 14:05 | 日々の変化・成長
2007年 02月 10日
初めの一歩
このたび、初めて、小さな小さな「いのち」を授かりました。
三十路を過ぎての結婚、30代後半に突入で妊娠、
どうやら、私は人よりものんびりと人生を歩んでいるようでして(^^;)
だけど、のんびりでも、マイペースでも、
悔いのない人生を歩みたいと常々思っています。
自分が人の子の親になるなんて、まだ信じられないのですが、
せっかく授けてくださった命を、大切に育てたいと思います。
母がよく言っていた「子供は授かりモノ、預かりモノ」という言葉を
思い出しました。
子供は授かるものだから、一番よい時期を神様が
決めてくださり、授けてくださる。そして、授かった子供は、
「預かった子供」だから、大切に扱い、
人様の前に出しても恥ずかしくないように育てる責任がある、と。
自分が産んだ子供だからといって、決して、おごることなく、
自分のものだ!などと勘違いせず、謙虚に子供を育てなさい、
ということだろうと思いますが、
この言葉を信じて、育てていこうと思います。
しばらくはマタニティライフブログになり
更新の頻度ものんびりマイペースになりそう・・・。

c0114038_13242091.jpg

[PR]

# by vivehiro | 2007-02-10 13:42