カテゴリ:行事・記念( 13 )

2012年 09月 23日
5歳!!
ウリ、5歳になりました!
早いですね~。もう自分の年を考えないようにしています。。
今年のお誕生日は、なかなか盛り上がりましたよ。
おじいちゃんは誕生日まで待ちきれず(笑)、5歳になる前に、ホテルバイキングに連れて行ってくれました^^
最近ウリは、バイキングが大好き^^「デザートは、チョコファウンテンにするんだー♪」と行く前からワクワクでした。
バースデーケーキも用意してくれて、こちらは、お持ち帰り。(バイキングでさらにホールケーキって、絶対無理だし!)
お誕生日当日は私がロールケーキを焼き(初めてのわりに上手くできた!)、
その翌々日は、幼稚園のお友達がお食事に誘ってくれて食べに行った先でもケーキの用意が!
お父さんがお休みの日にも焼いて(↓↓)、家族水入らずでお祝い。お誕生日の前後1週間で、どれだけケーキ食べたか!
嬉しいねー♪(母も)
c0114038_1171371.jpg


プレゼントは、おばあちゃんがレゴを買ってくれました。
1ヶ月ほど前から届いていたので、毎日箱を眺めては、早く開けたくて仕方が無かったのです。
誕生日前日、興奮しすぎて眠れず、翌日、寝坊したため、幼稚園に行く前にプレゼントを開けられず、
帰ってきてから、やーっと開けられたのでした。長い道のりだった・・ね・・(笑)
最近のレゴ、すごいですねー。私も子供の頃、弟と遊んでいましたが、、、もうすごい進化というか・・。
「レゴ フレンズ」という、女子向けのラインがあるんです。(もちろん、男子が遊んでも全く構わないと思いますが)
c0114038_1174452.jpg

「ハートレイクシティ」という街に「いけてる女子達」が暮らしている、という設定。
その中の「パークカフェ」が欲しかったらしいです。
こちらのカフェ、メニューは、ハンバーガーとか、カップケーキとか、アイスとか、店内でも食べられますが、テラス席もございますよ^^
金髪女子のステファニーはワンちゃんを従え、お気に入りの車で、颯爽とパークカフェに現れます。
手に持っているのは・・・・・・・・「スマホ」です!!
c0114038_118459.jpg

スマホって!!!

さて、ステファニー。カフェでお茶が終わったら、アンドレアのライブに行くそうです。
前のブルドーザーが遅いので、追い抜くところ。
c0114038_1311027.jpg


アンドレア、ライブの準備に余念がありません。。。
c0114038_1321948.jpg

遊べるな~。レゴで寸劇(笑)。

でも、昔のレゴも素敵なんですよ。↓↓
c0114038_118441.jpg

これ、私が弟と遊んでいたレゴ。ん十年以上前のものですが、全然「いけてる」じゃないですか!
こちらも、実家から送ってもらい、あわせて遊んでいます。
せっかくのレゴ、やっぱり自由に作ったりしたいしねー。デコボコのお家でもね^^

というわけで、我が家はただ今、レゴだらけ!

***************************
[PR]

by vivehiro | 2012-09-23 22:46 | 行事・記念
2011年 09月 22日
4 ans
ウリ、4歳になりました。
毎年、お誕生日を迎えるたびに、「早いな~」と思いますが、同時に、子供の成長には、いつも驚かされます。
特に、4月に入園してからこの半年の成長といったら!!
入園前まで、男の子とばかり遊んでいたウリですが、
仲良しの女の子のお友達ができて、すっかり「女子」っぽくなってきました。
見た目ではなく、会話とか行動が、「女子」なんですよ(笑)
そんなに急いで大人にならなくてもいいんだよー、と母は心の中でつぶやいておりますが。
さて、4歳のお誕生日ケーキは、ウリのリクエストもあり、家で焼きました。
デコレーションはウリの担当です。(←これがやりたかったのでした)
ウリのお誕生日の頃は、イチゴが無いので(あっても高いし)、大好きなブドウをのせました。
c0114038_025665.jpg

暑かったのもあって、生クリームがちょっと緩かった・・。
スポンジは、ミックス粉を使わず、頑張りました。
自分で言うのもなんですが、ふんわり美味しく焼けました。
この秋は、スポンジを極めようと思います!
粉も少量だし、バターは使わないし、パウンドケーキなんか焼くよりうんと低カロリーで安上がりだわ(笑)
c0114038_12573698.jpg
 
実は、幼稚園のお母さん達の影響で、4月からずいぶん手作りにはまっています。
ミシン(手作り布製品)もそうですが、スイーツもよく作っています。
特に、子供の口に入るものは、皆さんすごく気を遣っていて、
幼稚園から帰って「3時のおやつは、基本、手作り」というお母さんがなんと多いことか!
それも、小麦粉ひとつ、こだわっていたりして。
私も今まで気を遣っていたほうで、だいたい手作りでしたが、
3歳を過ぎた頃から市販のお菓子なんかも躊躇なく食べさせていました。
でも、まだまだ4歳、体の成長もこれからだし、もっと気をつけてやらなきゃ、と改めて思いました。
で、最近、私もはまっているのが、「ビスコッティ」↓
c0114038_1305460.jpg

とっても美味しいんです♪
硬くて、子供は嫌がるかも、と思いきや、喜んでおやつに食べています。
これ、女子向きのスイーツかな?と思います(笑)
お友達も女子は食べますが、男子は嫌がる子もいます。
生地に混ぜ込む物は、好みによりますが、私は、レーズン、アップルチップ、クルミ、アーモンド、シナモン、
この黄金の(?)組み合わせが、お気に入り!
冬になったら、もっとカチカチに焼いて、カフェオレに浸して(でっかいカフェオレカップで♪)食べようと思っています。楽しみ~。

おっと、話がそれました。
お誕生日のプレゼントは、こちら↓です。
c0114038_041174.jpg

もうずいぶん前から、気に入っていて欲しかったようですが、
この小さなピンが危ないかな?と思ったり、第一、バラバラとそこらじゅうに散らかされるのが嫌で、
「これは、小さくて危ないからまだダメ」と言ってありました。
お誕生日の3ヶ月位前から、何にしようかずっと迷っていたようです。
「プレゼントは1つだけだよ」と言い聞かせていたので、1つに絞り切れなかったみたいです。
そのうち、「いつまでに決めないといけないの?」と聞くので、
「お誕生日の1週間位前かな。あんまりギリギリだとお店に無いかもしれないしね」
と言っていましたら、ちょうど1週間前に、「決めたから買いに行こう」と本人に誘われ一緒に買いに行きました。
「お誕生日まで開けないから、おとうさんに預かってもらおう」
と、これも本人が言い出し、ちゃんとお約束が守れました。
いやー、びっくり、4歳になるとこんなに聞き分けがよくなるのかしら???

そして、「しまじろう」からは、4歳のお誕生日教材が届きました。
布のバッグに、好きな絵を描いて、記念に残そう!というものらしいです。
「何か好きなものを描いてごらん」と言って、ペンを渡して、描いたものがこちら↓です。
c0114038_045860.jpg

「絵」でなはく「文字」で書いたようです。
何が書いてあるのかというと、「ふくろうさんすき」「うんどうかいもがんばりましょう」
「おともだちすき」「ようちへんたのしい」
「トトろ」「トーます」「まじょのたっきうびん」 (※原文ママ) 
確かに好きなものばかりですが。。。

裏面です。木の上にいる赤いのは、大好きな「ふくろう」、が2匹。
c0114038_05252.jpg

そして、一番驚いたのは、、、、
c0114038_05488.jpg

「いつまでもたのしくすごしましう」(原文ママ)
こんな文章どこで覚えたんでしょう。そもそも4歳児が、「好きなものを描け」と言われてこんなところに書くような内容なのかしら?
多分、私の中で、今年一番の「驚いたこと」になるでしょう。
幼稚園で、お手紙の交換が流行っていて、毎日のように書いて持っていくので、いつの間にか、ひらがな・カタカナが書けるようになりました。
書き順とかめちゃくちゃだし、意味も分からず書いていたりもしますが、楽しそうに遊びとして集中しているので、放っています。

そうそうこの夏、面白いものを発見しました。
これです。551のアイスキャンデーのうちわ。
c0114038_061889.jpg

じゃなくて、その裏です。
c0114038_063249.jpg

コテコテ大阪弁で書いてあるのを読んで。(漢字は読めないので、ひらがなだけ)
「ありまんねん て何?」「おくれやっしゃ・・って??」「でんねん ってどういう意味?」
私達夫婦は、ふだん子供に話しかけるとき、あまり方言を使わずにしゃべるので、ウリも今のところ特定の方言はしゃべりません。
幼稚園で覚えてきますが、基本はニュートラルな感じです。
話し言葉を読むということも、コテコテ大阪弁も、不思議な感覚だったのかもしれません。
こうして、もっともっと言葉に興味を持ってくれればいいなと思います。
それにしても・・・大阪ってほんとコテコテ(汗

で、551のアイスキャンデー、ごちそうさまでした↓(笑)
c0114038_071374.jpg


では、また次の更新まで!(秋は、いっぱい更新したいな~。)


**************************
[PR]

by vivehiro | 2011-09-22 13:05 | 行事・記念
2010年 11月 15日
なんとか七五三も終わった
久々の更新です。
秋は、公私ともに行事が盛りだくさんでバタバタモード全開です。
実家へ帰って骨休めしておりました。
c0114038_14514278.jpg

骨といえば、鯛の骨が喉にひっかかり、大変でした・・・・。
ウリのことです。
七五三(ご祈祷、写真撮影)が終わって、お食事に出た祝鯛を持って帰りました。
その日の夕食にみんなでその鯛をつついておりましたら、
ウリのところに骨が入っていたようで、突然「喉が痛い」と泣き出しました。
のぞいても見えないし(当たり前だけど)、お茶を飲ませたり、
(一般的にご飯を食べさせるとよいと言われていますが、医者によると、鯛のような大きな骨は、
喉を傷つける、まれにご飯で窒息、等によりこの方法はキケンだそうです)
やっぱり「喉が痛い」と言って泣き止まないので、病院へ行くことに。
しかし、休日の夜でしたので、どこも開いていなくて、あちこち電話しましたが、
小児科は受け付けてくれず、耳鼻咽喉科へ行ってくれ、というところばかり。
なんだかんだと、たらい回しの末、えらく遠い夜間診療所へ行くことに。
とここまでは、まだよかったのですが、ふと気がつくと、夫と私・・・
夕食をとりながらお酒を飲んでしまっていました。
「・・・・・」
運転できませんね。
ほんとに幸いなことに、電車がまだ動いている時間帯でしたので、
大急ぎで電車に乗って、あとはタクシーを飛ばし、夜間診療所へ・・・。
結局、診てもらう頃には、ウリは泣いていなかったし、
内視鏡で食道の入口あたりまで見てもらいましたが、それらしい物は無く、まあ、喉元過ぎたのだろう・・・
ということで、帰されました。
いや、、たいしたこと無かったからよかったんですけど。
小さい子供がいると何が起こるか分かりません(と何かが起こる度に実感するのですが)、
とりあえず、夫婦そろってお酒を飲む時は時間帯とメニューに魚が無いかどうか確かめてから、
ということになりました(爆
お友達に一連の出来事を話したら、(小さい子供を抱える私達、夜お酒を飲まないというのは)
「当たり前!」と一蹴されました。。。。昼間に飲むか・・・。
いや、もちろんそこまでして飲みませんが。
c0114038_14385411.jpg

っていうか、鯛!!!!!!!、七五三の「祝鯛」ですよ?
その日、「健やかな成長を願って」ご祈祷してもらってきたばかりなのに、大丈夫か?って話です(汗
いや、もちろん、私が、気をつけてやらなければいけなかったのですが・・・。
とりあえず、当分、鯛は食べさせません。もっとも、普段からあまり食べていなかったけどね。
でも、これに懲りずに、ウリはお魚をちゃんと食べているのでよかった。
釣ったばかりの太刀魚をお友達にいただいたけど、喜んで食べてたしー。身が少ないのにねー。
小さい魚の骨なら大丈夫だよね~♪
さて、骨休め、骨休め。
c0114038_23285165.jpg

久々に登場のウリ。おじいちゃんと一緒に。草履を脱ぎ捨てスニーカーになっていますが・・笑

***************************
[PR]

by vivehiro | 2010-11-15 23:41 | 行事・記念
2010年 10月 13日
お着物
c0114038_13523380.jpg


『七五三』、本当は昨年だったのですが、数えの3歳って、まだ2歳になったばかり・・・
お衣装は嫌がるし、第一、じっと座ってご祈祷なんて無理だし!
そういうわけで、満年齢でやることになり、今年になったわけです。
ウリは、初宮参りのときに、お着物を作らなかったし、私が着た ふるーい着物もありませんので
(理由は、後ほど分かります・笑)、今回も貸衣装です。
予約をしに行く前から、「おきもの 見にいこうね」と言って聞かせていたので、
「ウリがえらぶの、おきものきて、おしゃしんとるの。 なにいろにしようかなー」
と、今年はやる気まんまんです。
ということで、京都のある神社へ予約をしに行ってきました。
(地元の氏神様というのが基本ですが、私のたっての希望で、京都の神社ですることに。)
結婚式・披露宴も出来るような神社で、七五三のプランもあって、
お着物レンタル(持ち込みも可)・着付け・美容・ご祈祷・写真撮影、そして、お食事まで、
全て神社で出来ます!
こりゃ~便利。というわけで、ぜーんぶまとめて予約してきました!
ついでに、私の着付け&髪アップも♪
お着物初めて(一応、初宮参り以来2回目だけど)のウリは、
「うわあ~」とため息まじりの声で、ズラっと並んだ着物をゆっくり見ていました。
私が、「こんなのあるよ、着てみたらー」と選んでやると、袖を通して、じっと鏡を見入って、にっこり。
小さい子供の着物姿って本当にかわいらしい^^ (毎度のことですが親ばかです)
簡単に着付けをしてもらい、少ない髪もアップにしてもらって、ドキドキ、わくわくな表情。
初めての体験で、どうかなー?と思ったけど、最後までずっといい子にしていてくれました。
日程や写真、お食事等の予約をして帰る頃には、退屈して、走り回ったり、ゴソゴソし始めましたが、
まあまあなんとか半日位は持ちそうです。
これで、当日もしっかり主役をはって、おじいちゃん達を喜ばせてあげてほしいものです。
c0114038_14251371.jpg

意外にもお着物を喜んだウリ。
こんなに喜ぶなら、作ってもらえばよかったかなぁ?と一瞬思ったけど・・。
そーいえば、この私・・・、そう、あれは七五三のとき、(祖母に仕立ててもらった)着物を着て、
タクシーで移動中、気分が悪くなり吐いた覚えがあります。(お食事中の方、失礼^^;
「神社の帰りでよかった」「あー、着物はしゃーない、しゃーない」
とかなんとか親や祖母が言っていたような記憶があります(笑
やっぱり、お洋服よりも締め付け感があるし(→車酔いするわよね)、
だいたい、今の時代、着付けをした子供をチャイルドシートに乗せられるのか?!って話ですよね。
もっとも、着物を着て車に乗るなんて設定はもともと無いわけなので、無理な話なんですが。
(仕方ない、牛車で行くか、、、。)
ま、ともかく、神社でレンタルして、全部 済ませちゃえば、移動のストレス無いもんねー。
どうか、本番も上手くいきますよーに!

※写真(2枚)は、ウリが自分で選んだ髪飾り。これつけると髪の毛が見えなくなりそう・・・(汗
美容師さんのウデにお任せしましょう。


***************************
[PR]

by vivehiro | 2010-10-13 23:52 | 行事・記念
2009年 09月 24日
Joyeux anniversaire!
バタバタしていたら、9月も残り1週間となっていました!
ウリは、とうとう2歳になりました。
「魔の2歳」なんて・・正直、今までは、周りの先輩ママさんがなんと言おうと、なんとかなるんじゃなーい?
なーんて、思っていましたが、そんな私のお気楽主義を見事に打ち破り、
ウリは日々、成長(と敢えて言おう)しています。。
あいかわらず、小難しい・・・・。けれど、せっかく言葉を覚え始めたのだから、できるだけ分かりやすく、
誤魔化さず、説明し、ナットクさせるように努力しています。そして、しっかり向き合うこと・・。
根気が要りますが、今はこれしかないかなーと思います。
恐れ多くも、一人の人間を育てているのだから、簡単なことではないし、責任もあるし、今しか出来ない経験でもあります。
そんな貴重な時期だからこそ、大切にしたいなー、と子供が寝ている間はそんな風に落ち着いて考えられます(笑)

さて、2歳のお誕生日は、どうしようかなー、とあれこれ考えていましたが・・。
主役のウリは、絵本やテレビで、「お誕生日ケーキ」というものが食べられる!というのを知り、
ずいぶん前から、お誕生日は、「ケーキ」が欲しいと言っていました。
1歳のときは、なんちゃってケーキを作りましたが(ほとんどお砂糖なしのスポンジと、生クリームのかわりにヨーグルト)
今年は、お店のショーケースをのぞきこんで、「これがいい」としっかり自分で注文。
甘いスポンジに甘い生クリームをはさんで、その上に甘いフルーツがのって、
しかも、生クリームは、白いのじゃなくて、茶色、つまり、チョコ生クリームだし・・・
こんなお砂糖のかたまりのようなケーキなんて・・・角砂糖をかじっているほうがまだましかも?!
もう今から虫歯治療に通う私たち親子の姿が目に浮かんでくるようです・・(涙)
せめて、白い生クリームに差し替えてもらおうかな、とも思いましたが(←往生際が悪い)、
なんせウリの抜群の記憶力、お誕生日当日、違う色のケーキがこようものなら、絶対に、怒り狂うに決まってる・・
いさぎよく諦め、ウリの選んだケーキにしましたよ。
当日は、「今日は特別だからね、ト・ク・ベ・ツ」「お誕生日のときだけだよ、特別だからね」
と何度も(しつこく)「特別よ!」と言い聞かせて、ケーキを切り分けてやったら。。。
あれれ?
あんまり食べなかった・・・・!特別すぎた?!
ま、いっかー。
c0114038_23485476.jpg

お誕生日メニューはウリの好きなものばかり→なすの味噌煮、小松菜のお浸し、高野豆腐の含煮、鶏ミンチボールを、
もりもり食べました。
そして、お誕生日といえば、バラ寿司!「すし太郎」ではなくて、ちゃんと作りましたよ(笑)
ウリは椎茸と絹さやばかり食べていました・・・。
(この椎茸が、自分で言うのもなんですが、もうびっくりするぐらい美味しくふっくら炊けた!)
で、頑張って作ったけど、写真撮り損ねてしまいましたー(爆

食べ物の話ばかりになってしまいましたが、
プレゼントは、今年もボーネルンドの‘おススメ’にのせられたパパとママから、キッチンセンターと木のお野菜セット。
本当に、ほれぼれする玩具たちです(笑)
大切に使って欲しいなあと思います。←と親が思う玩具がどんどん増えて、場所を占領しています・・・。
c0114038_23492468.jpg

キッチンセンター、女の子の憧れですね~。
パーツをなくしたり、壊れたりしたら、いつでも取り寄せ、交換してくれるらしいです。
前に買ったおままごとセット(breakfast time)と同じメーカーで、あわせて遊べます。
ウリは、さっそく、お皿やカップを、ディッシュウォッシャーに放り込んでいました。

c0114038_23494320.jpg

木のお野菜は、木製のナイフとまな板が付いていて、カットして遊びます。
こういう玩具は他にもたくさんありますが、このお野菜は、カットすると、ちゃんと種が描いてあったりします。
ちょっとした「こだわり」だけど・・・そういうところが好きです。
果物のセットもあって、どちらにしようかすごく悩んだのですが、無難に?野菜にしました。
でも、果物も欲しい・・・。
ウリは、ごっこ遊びが巧妙になってきて、私の口癖を真似しながら、
「いまつくってるから ちょっとまってねー」「あついから フーフーしてねー」なんて言いながら
お料理して、私たちにふるまってくれます(笑)

あと、ハマビーズの大きいサイズをみつけて、試しに1セット買ってみました。
ウリが前々から、ハマビーズを触りたがっていたのですが、
なんせ(サイズが)とても小さいし、まだ遊べないかなー、と思っていたら、大きいのがありました。
目安は、3歳かららしいのですが、大人と一緒に遊べば大丈夫かな、と。
ウリは、「ハナビーズ!」といって、喜んでいます。
熱心にやるときもあれば、ただバラバラとこぼして遊ぶだけのときもあります。
c0114038_23501426.jpg


おじいちゃん&おばあちゃんからは、秋冬の靴を買ってもらいました^^
春に買ったスニーカーも、バーゲンで買ったサンダルも小さくなってしまったので、秋からの靴が無くて。
サンダルの前科があるので、今回は、しっかりウリに選ばせました。
どんな服にも合いそうな、こげ茶やグレーの落ち着いたカラーもあったのだけど・・・
「ピンクがいい」と言い張るので、ピンクになりました(笑)
c0114038_23503098.jpg


一応、手作り?のプレゼントも作ってみたり・・・
色紙に足形・手形を取って、1年間の成長写真、お誕生日の写真を貼って出来上がり!
1歳のときも作りましたが、ウリは喜んで、絵本を見る感覚で?赤ちゃんの頃の写真を見ながら、「あかちゃーん」と連呼。
デジカメになってから、写真はたくさん撮っているわりに、印刷することが少なくて、
(おじいちゃん達には印刷してあげるけど)手元には意外と無いので、せめて1ヶ月1枚、12枚は
1年の成長が一目で分かるような形にしておこうかな、と。プレゼントというより、思い出アルバムかな。
c0114038_152449.jpg



1歳の誕生日は、親のほうが感慨深くて、とても印象に残りましたが、
2歳の誕生日は、本人にとって、刺激的で、思い出深かったようで、
お誕生日以来、聞かれてもいないのに、「2さ~い!」と誇らしげに言いまわり、写真を撮ろうとすると「2さ~い」と言ってポーズをとり、
「おねーさんだから、○○する!」と言ってみたりして、1歳のとき(多分記憶に無い?)よりも、何倍も楽しめたようです。
よかった、よかった。

翌日
[PR]

by vivehiro | 2009-09-24 16:21 | 行事・記念
2009年 02月 22日
京都風?
c0114038_22403151.jpg


お正月の羽子板を片付けたら、ひな人形の出番です。
今年も飾っていますよ~。
昨年は、雛壇を出して飾りましたが、今年は、どう考えても
ウリがダイブして破壊することが予測されましたので、お内裏様とお雛様だけ登場してもらいました。
スペースの関係で、金屏風もぼんぼりも無しです(汗
今頃知ったのですが、京都ではお内裏様が向かって右にくるそうですね。
うちは、昔からず~と左でしたが。結局、どっちでもいいってこと?
というわけで、やはりスペースの関係で、今年はお内裏様には右にきてもらいました。
早く、ウリと一緒に飾りつけできるといいなあ・・・。
[PR]

by vivehiro | 2009-02-22 22:53 | 行事・記念
2008年 11月 05日
中山寺
c0114038_15333069.jpg


やっと行ってきました。中山寺。
「中山さんの帯」のおかげ?で、無事安産でウリが生まれ、
お礼参りに行こうと思いつつ、バタバタしていたら、ウリが1歳になってしまって・・・。
使い終わった帯と一緒に、新しい帯を納めたら、子供のお守りと観音様の御下がり(お砂糖でした)をいただきました。
納めた新しい帯には、「亥年 女」(→ウリの生まれ年)と墨で書かれて、また次の妊婦さんの手に渡るのです。
次の妊婦さんもどうか安産でありますように・・・。

ちょうど七五三の時期で、かわいらしい着物を着せてもらった子供がたくさん来ていました。
七五三といえば、神社の行事かと思っていましたが、お寺でもやっているそうです^^

c0114038_23365167.jpg

ちょっぴり紅葉も始まりつつ・・・
[PR]

by vivehiro | 2008-11-05 11:24 | 行事・記念
2008年 09月 25日
1歳になったよ。
9月に入ってから、ウリのお誕生日会のことで頭がいっぱいでした。
そして、終わったら気が抜けてしまって・・・ 気合入れすぎですかね?
こんな風に書くと、さぞかし盛大な会だったのだろう、と想像されるかもしれませんが(しないか・・・)、
手作りの、親ばか全開のお誕生日会でした。あはは。
誕生日の当日は、朝からずっとウリと遊んでやりました。
いつも、家事をする間、「ちょっと、待っててー」が口癖になっているので、
この日は、一日ウリの相手をしてやろうと決めていたのでした。
お父さんに早く帰ってきてもらって、ささやかな誕生会。
ケーキにローソクを立てて、ハッピーバースデーを歌って、プレゼントを開けて・・・。フツーですね(笑)
ウリは興奮したのか、いつもより1時間ほど遅くまで起きていました。
そして週末には、おじいちゃん、おばあちゃん達に来てもらって、みんなでお祝い。
この日は、完全にじじばば孝行です。
私と夫は、料理の用意、写真撮影などなどで裏方に・・・。
ウリは、色々な「ワザ」を披露し、おじいちゃん達を喜ばせて大サービス。
その後、大きな「一升餅」を背負わされて、ギャーギャー大泣き。(お餅、つきたてで美味しかった~^^)
前日に、MR(予防接種)を受けていたせいか、ちょっとご機嫌斜めでしたが、お開きまで頑張りましたよ。
というわけで、いつもそうなのですが、ウリの行事のとき、
夫がカメラ係になってしまうので、おじいちゃん・おばあちゃん&ウリという写真ばかりで、
私達3人の写真を撮るヒマがなく・・・今回もまた撮り逃してしまいました・・。ああ(涙)

1歳のプレゼントは・・・
積み木。投げたり、かじったりしています。
c0114038_14345721.jpg


ルーピング。これ、チビちゃんたちにすごーく人気。
小児科の待合室なんかに置いてあったり、あちこちでよく見かけます。ウリも大好きです。
c0114038_14351169.jpg


カタカタで、あんよの練習をします^^;
楽器の「KAWAI」、こんなの作ってるんですね!
c0114038_14353313.jpg


犬の首についている「鈴」が気になるらしく、こればかり引っ張って遊んでいます。
そのうち取れるんじゃないかと・・・。
c0114038_14354819.jpg


1歳になったウリともども、これからもよろしくお願いしま~す♪
[PR]

by vivehiro | 2008-09-25 23:45 | 行事・記念
2008年 09月 12日
もうすぐ・・・
ウリが我が家にやってきてもうすぐ1年。
数え切れないほどの幸せや喜びをもたらしてくれています。
そんなウリの1歳のお誕生日を3人でささやかにお祝いする予定です。
母は、ただいま予行演習中!
ウリ用のケーキのスポンジを焼いて、カットしたところです。
これに、デコレーションする予定。
だけど、ウリはあまり食べないんだなあ・・・。
ご飯(お米)ケーキにしようかなあ・・・・(どんだけご飯好き?!)
c0114038_23204355.jpg


パパとママからのプレゼント。
中身は・・・ウリに開けてもらいましょう。(ビリビリ破くの好きだからな~。)
c0114038_23211021.jpg


ぞくぞくとプレゼントが届いています^^
c0114038_16425138.jpg



おじいちゃん、おばあちゃん達をよんでのお誕生日会は、日を改めてやります。
それに、近所の赤ちゃんサークルで、9月生まれの子のお誕生日会もあります。
1歳のお誕生日会、いったい何回やるんだろうね?
[PR]

by vivehiro | 2008-09-12 00:05 | 行事・記念
2008年 02月 05日
骨董?
なかなか更新できなかったわけは・・・。
c0114038_1611965.jpg

ひな人形を飾ったりしていました。

羽子板の時期が終わると、おばあちゃんは「ひな人形、ひな人形」とまたまたとりつかれたように言っていました。
今回は、本当にいらないから、私のを使って、と言っていたので、おばあちゃんは、
30+α年前の、ふる~い、ひな飾りを出してきたのでした。
先日、その人形の箱が5つ、我が家に届いて・・・。
引越しのダンボールもまだたくさんあるのに、この箱、どこに入れるの??
以来、少しずつ、片付けながら、いらない物を捨てながら、5つの箱の収納スペースを作りましたよ。
我ながら、すごい収納テク、と思いました。
そして、ひな段を組み立てて、お人形を並べていったら、案外この古さが、味があっていい感じ。
というか、もはや「骨董」の域です。(笑)
長らく、実家の倉庫の奥のほうで眠っていましたが、やっと日の目をみることに・・・。
心なしか、人形たちも嬉しそうです^^
ウリが少し大きくなったら、一緒に飾り付けをしよう。私が母とやっていたように・・・。

c0114038_16112944.jpg


私の小さい頃は、旧暦にならい、4月3日に行われていたようですが、
最近では、3月3日にお祝いすることが多いようです。
そして、お嫁に行き遅れては大変、と3日の夜に片付けます。(飾り始めは立春の頃)
ウリも、行き遅れないように、さっさと片付けてやらねば。

c0114038_1611534.jpg

[PR]

by vivehiro | 2008-02-05 16:37 | 行事・記念