カテゴリ:日々の変化・成長( 35 )

2013年 07月 08日
迷うな~~
c0114038_12474462.jpg

ランドセル選び中・・・
夏休みにおじいちゃん達と一緒にお店に見に行こう。
ランドセルって、夏によく売れるんですって。おじいちゃん、おばあちゃんに買ってもらう人が多いのかな?

七夕、晴れてよかったね^^
ウリは「あいどる」になりたいそうですよ・・。やれやれ・・。
c0114038_12475830.jpg


「あいどる」ならぬ、一日「姫」になりましたよ^^
c0114038_12504567.jpg



あっという間の梅雨明け。
暑さ厳しくなりそうです。お体ご自愛くださいませ。

**************
[PR]

by vivehiro | 2013-07-08 12:59 | 日々の変化・成長
2010年 09月 21日
おめでとう^^♪
ウリ、とうとう3歳になりました。
本人が、何ヶ月も前から自分のお誕生日を指折り数え、当日は朝起きたときから、わくわくそわそわ。
そんな様子をみると、その日が特別な日であることを理解している模様。
プレゼントもケーキも、自分でリクエスト。
プレゼントを開けると、狂喜乱舞とまではいかないけど、大喜びで、広げて遊びました。
そんなこともあり、なんというか3歳って、一つの大きな区切りというか節目のような感じがしました。
c0114038_15181039.jpg


3年前の生まれたとき、寝ているだけで、何一つ自分で出来なかった赤ちゃんが、
一人で歩いて、食べて、飲んで、遊んで、お話もして・・・
こんなにも成長著しい時期は、人の人生においてそんなに無いと思います。
高齢の母を労わってか、スルっとこの世に出てきて、健康にも恵まれて元気に3歳になりました。
魔の2歳?と言われる時期も、何をしても何を言ってもかわいくて(親ばかです)、
それもこれも高齢ゆえの気持ちの余裕なのか?(笑
そう、むしろ赤ちゃんだったときのほうが、訳が分からず、おっかなビックリだったかも、私達・・。
何物にもかえがたい、幸せをもたらしてくれている子供の存在って、本当に大きくて、深い・・・・。
ずっとずっと、手放したくないけれど・・、そういうわけにもいかないのが人生(笑
少しずつ親の手を離れては、戻り、を繰り返し、一歩一歩、自立していくんだろうなあ。
ああ、寂しい・・。いや、その成長が私達の喜びでもある、この葛藤。
私達を「おとうさん おかあさん」にしてくれてありがとうの感謝の気持ちをこめて、お誕生日を祝いました。

リクエストの「クアドリラ」
レールを組み立てて、ビー玉を転がしていくんですけどね、
c0114038_14181952.jpg

これ、相当面白くて、大人もハマります^^;
c0114038_1418293.jpg

傾斜も計算して組み立てないと、ビー玉は転がりません、あしからず。
c0114038_14184515.jpg


3歳成長記録~
[PR]

by vivehiro | 2010-09-21 15:22 | 日々の変化・成長
2010年 07月 30日
久々に長いのです!
c0114038_16413754.jpg


最近、すっかり「パッチもん」も市民権を得たかのようなクロックスサンダル。
近所をちょこちょこ用に3人揃えてみました。
ホンモノに比べると、色やらサイズやら選択肢が少なかったのだけど、なんせ激安なので~^^;
使い勝手もよく、なかなかグーです!
私の足が見えていますが・・・・
因みに、ウリのは、スキップランド、父母は、300均のモノです。

さて、前回の記事に書いた「オムツ卒業」ですが、
さくっと、卒業までの軌跡なんかを書いてみます。
と言っても、あまりに突然だったので、「軌跡」らしい「軌跡」も無いんですが・・。
デリケートな話なので、なるべく直接的な表現をせず、でも、分かりやすく書きたいと思います。
不特定多数の方が見ていることを考慮して、詳しくは↓たたみます。長いし・・・。

More
[PR]

by vivehiro | 2010-07-30 15:10 | 日々の変化・成長
2010年 01月 20日
スコーン焼きます、たまーに
お正月からずっと寒かったので、用事の無い日はお家にこもり気味。
図書館へ行ったり、室内遊び場へ連れて行ったり、時に、私のクッキングを手伝わせたりして、
なんとか過ごしておりましたが、昨日、今日とずいぶん暖かくて、なんか変なお天気です。
c0114038_15195850.jpg

年明けからまたサークルが再開して、子供達は、大喜びで、はしゃぐ、走り回る、喋り倒す、とみんな弾けモードでした。
サークルに行くと、さっさと母親から離れて、お友達や先生と積極的に関わろうとしている姿を見て、
ずいぶん成長したよねー、なんてママさん達と話していました。
c0114038_1520976.jpg


朝ごはんをあまり食べないウリに、たまにスコーンを焼きます。
スコーンとベーグル、って実は私あんまり好きじゃないのですが(笑
混ぜるのをちょっと手伝わせたりして、ウリのモチベーションをアップさせて・・・・
チョコレートなんかをドバーっと入れたいところですが、ここは、プレーンで^^
これだと、朝からまあまあ食べてくれます。
c0114038_1520235.jpg

少し前から、チーズは、kiri がお気に入り。自分で包みを開けたがります。
クリームチーズなので、ベタベタ手につくけれど、(見ないふりをして)自分でさせます。
何もかもというわけではないけれど、これだけは自分でやりたいというのがあって、
私が先にやってしまうと、怒られたりします。
c0114038_15385810.jpg


お正月、おじいちゃんに買ってもらったアンパンマンのパズル↓
65ピースなんて難しすぎるよー、まだ無理だなー、と心の中で思っていたら、おじいちゃんや、夫と何回か一緒にやるうちに、
覚えてしまったようで、お正月明け、一人で全ピース埋めていました。ビックリ!
その記憶力、理解力、集中力、柔軟な頭、1つでもいいから分けてくれー!
いや、爪の垢でも煎じて飲むか・・?!と思う最近の母です・・。
c0114038_15203853.jpg


毎日があっという間で、バタバタと過ぎていくけれど、ふと振り返ってみると、1年前はこんなだったなー、
あれからずいぶん成長したなー、と思ったりするのは、少し、時間的に余裕が出来てきたからかなあ?
だんだん、子供と一緒に楽しめるイベントやらお出かけやら、遊びやら、が増えてきたので、
幼稚園にあがるまでのこの貴重な時間をしっかり楽しもうと思います。
[PR]

by vivehiro | 2010-01-20 15:50 | 日々の変化・成長
2009年 09月 06日
上から失礼しまーす!
c0114038_15142442.jpg


最近のウリといったら・・・小難しくて、小難しくて!
とりあえず、返事は、なんでも「イヤ!!」(←絵に描いたようなイヤイヤ期?)
自分の主張が通らないとすぐにグズる。
「怒ってるのっ!」と言ってごてて(注:関西弁)、ほんと手がつけられない時もある。
口もたつので、ものすごい勢いで、まくし立てられる(私が)。
グズグズの原因は・・・ハッキリ分かるときもあれば、分からないときも多いかな。
これが「魔の2歳」っていうやつですか?(まだ序の口?)
英語では「terrible two」というらしいですね。
フランス語ではなんと言うんでしょう?two が deux になるんでしょうか?あ、そんな言葉は無い?
まー、とにかく厄介なお年頃で・・。これも成長の証、、と分かっていてもねー、こっちも人間ですから(笑)
昼間、二人でいるとお互いストレスがたまって、爆発寸前に・・・
9月からサークルが再開して、ああよかった。
久しぶりに行ったら、それはもう、喜んで喜んで、大興奮で走り回る、喋りまくるの大騒ぎ。
当面は、サークルに通いつめて、親子でストレス発散させたいと思っている今日この頃。
この秋は、また新型インフルエンザが大流行の兆し・・・。
ということで、9月中に、色々な用事を済ませておこうと思いまして。
予約をしたり、調整したりしていたら、もういっぱいいっぱい予定が詰まってしまいました。
で、用事の一つ、ウリのフッ素塗布で歯医者に行きました。
ウリは、半べそかきながらも、なんとか頑張りました。
ついでに、私も歯をチェックしてもらいましたら、なんと、また小さな虫歯が!
ほんと、キリが無いんですけどー、
毎日、食べたらその場で歯磨きすること5分~10分、指導してもらったようにブラッシングしているんですけどー、
歯ブラシも何本、使ってきたことか・・・・
どーゆーこと?!
すぐに治せるような小さいのだったので、その場で治してもらって、帰れましたけど・・・。
半年後、お子さんの検診のついでに、お母さんも一緒に見ましょうね、と言われましたー。
あー、歯医者とは縁を切りたいなー!!!
でも、お菓子はやめないからね!

最近のウリの言葉・会話・・
[PR]

by vivehiro | 2009-09-06 14:34 | 日々の変化・成長
2009年 08月 18日
夏のおわり
暦の上では、既に秋なのですが、毎年お盆が終わると、夏が終わる感じがします。
夏に子供はいっきに成長するといいますが・・・

c0114038_1531332.jpg

お盆は、父のお墓参りに行ったり、実家に帰ったり、あちこち移動しましたが、
ウリは、行く先々で、「わたしの おうち どこ?」「おうちに かえるー」を連発。
どうにもこうにも不機嫌で、1日早めに帰って来ました。
我が家に着くなり、「あー、わたしの おうちー、よかったねー」
父母は疲れましたよ・・・。
ウリの言葉は・・・もうどんどん吸収しては吐き出す(笑)という感じ。
だいたい、実家に帰ると、刺激を受けるのか、ぐんと言葉が増えます。
大人の会話を聞いていて、ちゃんと間に入ってきます。コワイコワイ!

c0114038_15322183.jpg

さて、家に帰ってきた次の日、突然何を思ったのか、玄関に置いたままにしていた「サンダル」を箱から出して、
自分で履こうとするので、履かせてやったら、「すずしーねー」だって。
(だから、最初から言ってるのに!!)
そのままお外へお散歩に行ったら、おそるおそる歩いていた。
翌日からは、フツーに履いてお出かけ。
今まで「断固拒否」していたのは何だったのか??
この前買ったのに、足がいっぱいいっぱい、もうすぐ履けなくなりそう。ほとんど履いてないのに・・・

c0114038_1525531.jpg

ある日、買い物に行った帰り、車の中で、ウリはすやすや・・・
お昼寝の時間にかかったので、このままドライブしよう、ということで、ものすごく久しぶりにモスへ~。
話題の(?)リカちゃんシェークを注文(笑)
夫と二人でウリの寝ている間に、(車の中で)しばしお茶タイムです。
あ、3つ食べると、「リカちゃんミラー」がもらえるのね?
いや、別にいらないけど。ちょっと気になるけどね。
ウリもそのうち、リカちゃんで遊ぶかなあ・・?

というわけで、おじいちゃん、おばあちゃん達を巻き込んで、
ウリに振り回されまくったお盆(というかお盆に限らずだけど・・)でした。
いよいよウリも2歳目前、覚悟を決めておかねば!ちょっと恐いような、、でも楽しみでもあります^^
[PR]

by vivehiro | 2009-08-18 16:32 | 日々の変化・成長
2009年 07月 23日
歯磨き成功!
c0114038_15245511.jpg

最近のウリの様子をダラダラと書いているうちに、どんどん日が過ぎていって、
宵山に行ったりしていてバタバタしていたら、記事もちょっと古くなってきました。(汗
早くアップしようっと。

タイトルの歯磨きですが。。
まだ歯が2~3本しか生えていなかった頃は、歯ブラシをくわえて、喜んでいたけど、
上下8本ずつそろう頃には、仕上げ磨きを嫌がり始めて、嫌がるウリを無理やり押さえて、磨いていました。
虫歯になるよりまし!と割り切ってやっていましたが、
先日、とある歯科衛生士の話を聞き、そのやり方を実践してみたところ、あれれ?!ちゃんと出来るじゃん!!
目から鱗とはこのこと!
ほんのちょっとの工夫なのに、ウリは、大人しく歯磨きしてくれます。いやー、びっくり。
この先、もう少し大きくなってからの磨き方のコツも教わったので、
なんとか虫歯無しで、永久歯に生え変わって欲しいと切に願う今日この頃なのです。
さて、長くなりそうなので、たたみます↓

More More More~
[PR]

by vivehiro | 2009-07-23 16:48 | 日々の変化・成長
2009年 07月 02日
再びオニツカ
c0114038_1652083.jpg

サンダルを探していましたが、結局アシックスにしました。
バーゲン初日に(昨日ですが)、売り場をチェック。30%offでして、、どうしようかなあ・・・
と何度も履かせたり脱がせたり、歩かせたり、売り場でゴソゴソしていたら、店員さんがやってきて、
「このサンダルは、底の部分がしっかりした作りで、転んだときに、めくれたりしません。
スニーカーもそうですが、子供の足の発育を考えて作られているので、安心してお使いいただけます。
それに、アシックスはあまり割引しないので、お買い得ですよ」
というセールストークに乗せられたわけではないのですが、
先日買ったスニーカーも履き心地がよさそうなので、やっぱりアシックスにしました。
未だによく転ぶウリ。乳幼児は頭が重いので、よくあることですが、それにしても、よく転ぶ・・・
で、転んだときのことを考えて、つま先部分が開いていないほうがいいかなあとも思ったのですが、、、
(意外とそういうカタチの物が少ない・・・というのもあって)アシックスのメーカーを信頼しました。
これで、涼しく快適に夏を過ごせそうですね~。

やっとお弁当の写真が撮れました。(ちょくちょく作って、お外で食べているんですが・・・)
シュウマイ(自家製)が、他の肉、魚類になったり、ほうれん草がピーマンやブロッコリーになったりしますが、
プチトマトと卵焼きはいつも入っています^^ おにぎりは、しそを混ぜています。
こんなに適当で簡単お弁当ですが、ウリは、「おべんとー、おべんとー」と言って喜んでくれるので、母は嬉しいなあ。
(だからといって、凝ったモノを作るわけでもない、怠け者の母であります・・)
c0114038_16523081.jpg

[PR]

by vivehiro | 2009-07-02 14:38 | 日々の変化・成長
2009年 06月 15日
しましま
今月は、さくさく更新します!(特に理由はありませんが)
先週は、お弁当を持って、公園へ行きました。
少し遠い公園へ、お友達を誘って、ちょっとした遠足気分です。
ウリは、私がお弁当を作っているときから、「おべんとー、おべんとー」と騒がしくて、急いで詰めて、出かけました。
当然・・・写真はありません。
そして、公園に着くなり、「おべんとー」 ・・・まだだよ(笑)

さて、このたび、車を乗りかえました。今回も新車です。
・・・ベビーカーの話です。
結局、マクラーレンを購入しました。
猫も杓子もマクラーレン(?)の昨今、じゃあウチも、なんて素直に購入するのはちょっと癪。
シューマッハが現役のときは、マクラーレンよりフェラーリ派だったし。
いや、そのマクラーレン(mclaren)じゃないし!
とにかくマクラーレンを超えるベビーカー(バギー)を探したのだけど、悔しいことに、なかなか無いんだなあ、これが。
2歳になろうとするウリは10キロをこえ、かなりずっしり。
生後2ヶ月から使っていたベビーカーは、窮屈になり、幌からは完全に体が出ちゃってるし、
ウリの前後左右の激しい動きに、今にも壊れそう。まだベビーカー無しでは、きついし・・。
どうにかあと1年位もたないものかと、苦し紛れに考えたけど、無理っぽい。
何より、子供の安全を考えると、もう限界です。
c0114038_1962178.jpg

最近、ウリの周りでは、ベビーカーを卒業する子が続出。
この位になると、移動手段はベビーカーから自転車に移行するようです。
でも、子供を乗せての自転車運転は、ワタシ的には(技術的にも、筋力的にも)かなーり不安。
ってことで、うちはベビーカーと車(と公共交通機関)でなんとかのりきることに決めました。
で、これから最低1年半は乗れるベビーカーというかバギー探し。
軽くて丈夫なつくりで、重い子供を乗せても安定感があって、もちろんお値段も手ごろなもの・・・。
色々比較したけど、やっぱりマクラーレンはよく出来ていますね。
というわけで、マクラーレン生活 はじめたわけです。
c0114038_1972170.jpg

4歳のお誕生日、または、15㎏まで使用できるそうなので、バギー自体かなり大きめ。
だけど、座ったときの姿勢が無理なく自然で、手足の位置もぴったり。
この計算された微妙な(座席の)角度が、自ら体を起こしにくく、誤って落ちないようになっているらしい。
大きな幌が日差しもしっかりガード。(夏までに、と急いだ理由のひとつに幌があった)
パパも持ちやすい高さ&重くても押しやすい形状のハンドルグリップ。
そして、大きく差が出るのは、電車の乗り降り、道路の段差ですね。
重くなった子供を乗せての操作・走行も安定感があります。
欠点をあげるとすると、たたんだときに、タイヤが幌にあたって、(幌が)汚れます・・・。
それから、この幌、白っぽいので、照り返しがきつくて・・・黒い布でもかぶせてやりたい気分です。
あとよく指摘されている、たたんだときに自立しないのは、最初から承知の上で購入したので・・・。
もちろん、置く所を考えると、自立したほうが便利なんですがね・・。
c0114038_23404221.jpg


今まで使っていたベビーカー、いざ卒業となると、ちょっと寂しいような・・。
ウリが生後2ヶ月のときから使い始めて、スリングや抱っこ紐が全然だめだった私は、
どこへ行くのもこれ無しでは有り得なかった。雨の日も風の日も。
軽くて、コンパクトにたためて、便利に使えたので、とっても満足しています。
使用期間が短いのは・・ベビー用品の宿命ですね・・・。
c0114038_071977.jpg


余談ですが・・・
[PR]

by vivehiro | 2009-06-15 14:49 | 日々の変化・成長
2009年 05月 30日
かいいのぅ~。
4月に注射(三種混合の追加)したところが、しばらくしてかゆくなったようで、掻き始めました。
「かいいの?掻いたらバイキンちゃんが入るから、だめよ」と言って、消毒していたのですが・・・。
それから、ずいぶん経って、注射のあとも分からなくなって、掻いていたのも忘れてしまった頃・・。
突然「かいいのぅ~」とウリが言いました。
思わず「寛平ちゃんか?!」と突っ込んでみましたが、
こういうときは、やはり「どこがかゆいの?掻いたらだめよ」と言うのが正しいのでしょうね?
私が言った言葉をいつの間にか覚えて、忘れた頃に突然 口にするのでコワイコワイ。
(返す言葉を考える余裕が無いじゃん・・)

そんなやりとりがあって、またしばらくして・・・。
ウリの股のあたりに、ポツポツと赤い湿疹が出てきました。
オムツかぶれ?とは違うような。虫にさされるような場所でもないし。
水疱瘡?(まだ、予防接種うけてなかったよ・・誰かのをもらったのかな?)
でも、水疱瘡のブツブツは、自分のときの記憶があったので、どうもそれとは違うみたい・・・。
1日様子を見ていましたが、次の日、範囲が広がってきたので、病院へ。
インフルエンザ騒ぎの真っ最中に、病院なんて気が重かったけど。
で、診てもらったところ、「じんましん」だそうで、ほとんどの場合、原因が分からないとか。
食べ物(が原因)の割合は3割ぐらい。
季節の変わり目、ストレス、環境の変化、などちょっとしたことでも突然発症するらしいのです。
ここのところ、インフルエンザに警戒して、うちにこもってばかりいたり、
出かける時はマスクだ、帰ってきたら手洗い、うがいだ、と私もちょっとピリピリしていたかなあ?
こんな小さな子に、ストレスを与えていたのかも・・。
ごめんねー。
もらってきた飲み薬と塗り薬で、翌日にはすっかりきれいになりました。
それにしても・・・「かいいのぅ~」と連呼していると思ったら、ほんとに、かゆかったんだ・・。

c0114038_21193466.jpg

最近、よく遊んでいる積み木。ボーネルンドの1/10位のお値段なんだけど・・。
値段じゃないのねー。
[PR]

by vivehiro | 2009-05-30 14:41 | 日々の変化・成長